2009年03月13日

美貌の娘政界デビュー 父・ルーマニア大統領を救うか

 東欧で唯一のラテン民族の国で、おしゃべり好きの人が多いルーマニアで今、大統領の美貌の末娘が国民の話題を独占している。トライアン・バセスク大統領(57)の次女、エレナさん(28)がその主で、最近になって、今年6月に行われる欧州議会議員選挙への立候補を宣言したからだ。「政治的経験に欠けている」「縁故者優遇だ」といった批判の声が多いが、本人はどこ吹く風。立候補の真の狙いは、年末に大統領選を控えた父の援護射撃にあるといった観測もあり、当面、去就には目が離せない。

続きを読む

2009年02月28日

オバマ大統領、演説でイラク米軍9万人以上撤退計画発表

 オバマ米大統領は27日、ノースカロライナ州の海兵隊基地で演説し、「米国は新たな戦略を進め、イラクでの戦いを終える」と宣言。公約だったイラク駐留米軍の大規模削減方針として、現在の駐留兵力14万人余りを、10年8月までの18カ月間で9万人以上減らし、すべての旅団戦闘団を撤退させると明らかにした。

 オバマ氏は「できるだけ簡単に言わせてもらえば、10年8月31日までに、我々のイラクでの戦闘任務は終了する」と明言した。

 1月に発効したイラク政府との駐留米軍協定では、11年末までに全米軍を撤退させることが決められている。オバマ氏はその期限までは、「移行期部隊」を駐留させると表明。当初は3万5千〜5万人の兵力水準になる見込みで、イラク治安部隊の訓練、助言任務が中心となるとした。この期間、戦闘行為に従事するのは、米軍要員や米外交官の警護にあたる部隊や、重要なテロ掃討作戦を実施する少数の特殊部隊だけとなる。


続きを読む

2009年02月24日

米で児童売春組織の一斉摘発 未成年者48人を救出

米連邦捜査局(Federal Bureau of Investigation、FBI)は23日、全米29都市で3日間にわたって児童売春組織の一斉摘発を行い、売春をさせられていた未成年者48人を保護し、売春目的の児童人身売買などの容疑で571人を逮捕したと発表した。

 FBIのロバート・モラー(Robert Mueller)長官は、「わが国の子どもたちを、虐待や暴力の連鎖から救出するため、捜査を続行する」と言明した。

 一斉摘発は、政府および各州の司法、捜査、社会福祉機関が連携して2003年に始まった特別合同捜査の一環で、これまでに670人の子どもたちを救出したという。


続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。