2009年03月13日

福岡でソメイヨシノ開花 管区統計史上、最も早く

 福岡管区気象台は13日、全国に先駆けて福岡市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より13日早く、昨年より11日早い開花で、同気象台が1953年に統計を取り始めて以来最も早い開花となった。満開になるのは21日ごろという。

 同気象台によると、2月の平均気温が平年に比べて2・9度高く、3月上旬の気温も引き続き高かったことから開花したという。


ニュースソース: 47NEWS

みなさん春が九州までやって来ているようですよ
今年の春の訪れは例年よりも早いそうです

布団の中で寒い、寒いと丸まって出てこないのも
もうすぐお別れです(俺だけかな)

自然や生き物たちが生き生きとなる季節ですね
もちろん我々も、満開の桜でお花見なんかを楽しみに
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115554699

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。